縁切りにおすすめのパワースポット3選。毒親、悪縁、上司との縁を断ち切る。

年末になると特に不要な縁を断ち切り、来年こそいい年にしたいと思ってしまいますよね。

大殺界や厄年など運気などはもちろん、毒親や会社の嫌な上司、近所の人や恋人など人間関係にまつわる不要な縁を断ち切る為におすすめのパワースポットをご紹介します!

最後までご覧頂けると嬉しいです(^^♪

縁切りにおすすめのパワースポット3選

橋場のばんば 福島県

橋場のばんば

福島県の南会津にある橋場のばんばの石像(はしばのばんば)!もともとは水の災いから身を護る水上様として祀られたお婆さんの石仏です。

縁結びにはとても効果が発揮されます。しかし、良縁を結ぶには他の縁を切る必要があります。その事から縁切りとしての効果も期待できるとウワサされています。

悪霊、悪縁、毒親、疫病、災いなどの縁を切る為にぴかぴかに光るハサミを備え、ばんばの頭にお椀の蓋をかぶせて祈る事で願いが叶うと言われています。

住所福島県南会津郡檜枝岐村居平
電話番号0241-75-2432
営業時間お問い合わせ
公式サイト橋場のばんば

 

山寺・宝珠山立石寺 山形県

宝珠山立石寺

宝珠山立石寺(ほうじゅさんりっしゃくじ)は通称山寺と呼ばれています。1100年前に慈覚大師によって創建された由緒あるお寺で山全体が修行と信仰の場になっています。

登山口から1時間ほど登ると、絶景の景観が広がります。俳聖・松尾芭蕉が『閑さや岩にしみ入る蝉の声』という名句を詠み奥の細道に残した事でも知られています。

1015段ある長い石段を一つ登るごとに、一つの煩悩が消えると言われており、地元の人はもちろんですが、遠方からも悪縁を切る為に多くの人が登るそうです。

登った人だけが味わえる清々しさを感じてみてはいかがでしょうか?

住所山形県山形市山寺4456-1
電話番号023-695-2843
営業時間8時~17時
公式サイト宝珠山立石寺

 

縁切寺満徳寺資料館 群馬県

 

太田市立縁切寺満徳寺資料館

新田義季の娘浄念尼が開いた尼寺で、江戸時代には鎌倉市の東慶寺と並んで日本で2つしかない幕府公認の縁切寺として知られていました。

満徳寺は明治5年(1872年)に廃寺になりました。しかし、地域住民が力を合わせ本尊を護る事で、昭和31年(1956年)に跡地の一部が群馬県指定遺跡「縁切寺満徳寺遺跡」に指定されました。

平成2年10月(1990年)に資料館の工事に着工、平成3年8月(1991年)に完成。平成4年10月に開館しました!

かつて満徳寺には、駆け込み門の横に「縁切り欅(けやき)」があり、縁切寺法の権威とあいまって縁切り俗信として利用されていたようです。

現在では満徳寺の資料を展示した資料館には、水洗トイレが2つ並んだ縁切・縁結厠があり人気となっています。

住所群馬県太田市徳川町385-1
電話番号0276-52-2276
営業時間9:30時~17:00時
公式サイト縁切寺満徳寺資料館

 

[blogcard url=”https://xn--n8j7dp70odl8a4vn.jp/marginal-bracelet”]